足裏が痛いので、運動もままならずブログを書くこととする。

毎日、足裏のチェックをしよう

風呂上がりに足裏を見たら、いろいろスレていた。

左足 足裏 魚の目
右足 足裏 魚の目

水ぶくれ?タコ?魚の目がつぶれたようなものなど。
特に親指に力を入れて歩いていることがわかる。

歩き方が悪い、靴があっていない、靴が窮屈などいろいろ考えられる。

右足の親指部分のスレは血まで出ている。治りかけているが、時間を要している。
昨日あたりまでは親指の付け根の水ぶくれが破れたようなものはなかった気がする。新しい靴に変えてから出来たのだろう。

昨日はなんだかんだで1万歩越え、今日は2,500歩程。
まだ足裏が痛いから、歩くのを控えている。

医者も足専門店のお店の人も全く歩かないのはダメだからと、多少は歩きなさいと。

今まで週5日まったく家から出ずにいたから、1か月ほぼ毎日1時間歩くとそりゃ足裏も疲れて故障するわな。

昨日からオーダーメイドのインソールが入った足専門店のおすすめの靴を履いている。

IKONI ORTIX (イコニオルティックス) ランニング スニーカー KH2002 レディース

IKONI ORTIX (イコニオルティックス) ランニング スニーカー KH2002 レディース

白熊?のロゴのKARHU(カルフ)という北欧のメーカーだそうです。知らなかった!知るはずもない。。。

靴裏をよく見ると、底が最初から斜めにカットされている。

karhu かかと スニーカー

この三角の部分とかかとがカットされていてテコの原理で歩き方をサポートしてくれているんだそうな。

昨日と今日とで使ってみたら、普通に歩くだけで足の外側が使われているような感覚があった。
足の内側で歩くと土踏まずがつぶれてしまうから、インソールとこの靴で力を外側にしてくれているのだろう。

見た目も普通のスポーツシューズと変わらない。
試し履きしたときに、かかと部分の高さがやや低く感じた。すぐに慣れると言われたが、気にならなくなっている。

お店で買ったときは15,180円で買わされたが、amazonだと12,672円だと!?※2021.5.8現在
amazonは何でもそろっているし、安いな~!

オーダーメイドのインソールのときは靴の持ち込みOKとのことだから、この靴がダメになったらamazonで買って持ち込むこととする。

カルフのサイトを見てみたが、かわいいスニーカーもそろっている。北欧ブランドということで、色使いが可愛い。

歩き方がどう変わってくるのか楽しみである。

デスクワーク中の姿勢をベルトで強制的に矯正!

いろいろオススメされて、デスクワーク中の姿勢矯正に購入したものがこちら。

ラクナール 姿勢矯正 腰ベルト

これははじめはコンパクトに持ち運びできるように畳まれていた。サンプル見せられて、どうやって使うの?ハテナ?ってなった。

ラクナール 拡大 フック 左右
「左」「右」と書かれたシールがあるのだが、これを上にした状態でカチャッと締める。
そして左右の輪になったベルトを一気に膝に引っ掛けるのである。

ラクナール 使用

お分かりいただけるだろうか?

この状態でデスクワークをすると腰の痛みが分からなくなって、姿勢が矯正される。

使い方によってデスクワークしながら筋トレが可能。
上半身を後ろに倒すと背筋になるし、ゴムを付けた状態でフックを外して足の上下や開いて閉じたりと内もも・太ももの筋トレになるのである。

使用時間は1回につき20分いらいが限界だろうか。

強力なゴムなので1日中ずっとはつけていられない。また膝の下を痛める可能性があるので、長時間の使用は避けた方がよいと危険を察知した。

また、夕べ使用したら寝る時に膝がじんじんしたので、夜間の使用もオススメできない。

私は155cmでMサイズを使用している。強力なゴムなのでご年配の方や筋力ない方はLサイズもよいかもしれない。

腰痛を一度発症すると治らないものと思っている。長い付き合いなので、様子をみながら使用していきたい。

ぜひ在宅ワークの方、人目に気にせずにデスクワーク出来る方にお勧めしたいです。