先日、税務署まで納税証明書の発行に手続に行ってきたときのお話。

新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人事業主への持続化給付金の申請には、日付入りの押印がある確定申告書が必要です。
今回私は郵送で送ったので、押印は当然のことながら押されていません。
なので、わざわざ交通費をかけて税務署まで行きました。

デジタルでも出来るよとあったけど、時間かかるとのこと。
税務署にに行ったら、印鑑が必要だと言われ、このまま家に帰るわけにもいかず(遠い)、近くではんこ屋さんを探しました。

この休業しているお店が多い中で、いろいろ探し回りました。
100円ショップも開いていない、はんこ屋さんも空いていない…。どうするかと路頭に迷ったとき、ドン・キホーテに行きました。
ドン・キホーテ 店内 はんこの自動販売機

ドン・キホーテにはんこの自動販売機があることを知らなかった。
何度も行っているのに、今までアウトオブ眼中でしたわ。

なんと500円から作れます(認印)。

今回は認印で大丈夫なので、最安の500円で作りました。

はんこ 認印 500円 パール(白)

画面をタッチして、はんこに入れたい文字や書体を選びます。

待つこと10分…
自動販売機 はんこ 10分で出来る

取り出し口から、はんこが出てこない!!

ドン・キホーテ-判子自動販売機-取り出し口

しょうがないから近くの店員さんを呼びました。取り出し口の上のほうで引っかかっていたようです。

判子ケース300円は買いませんでした。